じゃにーずおたく自己紹介ばとん

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

じゃにーずおたく自己紹介ばとん

【名前】

なちく

 

【今の担当は?(複数可)(推しでもどうぞ!)】
名前:NEWS 小山慶一郎 関ジャニ∞ 丸山隆平
好きなところ:小山…身長、体型、目、歯、腰、声、リーダー像、たまにめちゃくちゃかっこいいところ、ファン心をつかむあざとさ、男子中学生並の下ネタやエロい話、キャスター頑張ってるところ、コミュ力、優しいところ、メンバー愛

丸山…顔、目、髪、体型(わがままボディも引き締まった体も好き)、笑顔、歌声、ベース、面白いところ、ギャグセンス、なんか闇抱えてるところ、シゲと仲がいいところ、ファンサ王子、時々めちゃくちゃかっこいいギャップ
担当になったきっかけ:小山…忘れもしない2010年10月16日。Fighting ManをMステでテレビ初披露。1番と2番の間の間奏で慶ちゃんがカメラに1人抜かれたとき。カメラに向かって少し足を開き若干膝を曲げ腰を落として両手の親指と人差し指を立ててバーン(ゲッツにしか見えなかった)したその一瞬のバーン(ゲッツ)に撃ち抜かれました。ちなみにそれ以前にアルバムcolorの歌詞カードの慶ちゃんの写真を見て、「なんだこのチャラ男…こいつだけはないわ」と思ってました。

丸山…こちらも忘れもしない2011-2012カウコン。関風ファイティングの「涙ポロポロ チャイナタウン」の部分で丸ちゃんがカメラに1人抜かれたとき。カメラに向かって切ない笑顔で「涙ポロポロ チャイナタウン」を踊る丸ちゃんの笑顔と手の動きに落ちました。ちなみにこのときNEWSから亮ちゃんが脱退したばかりで、亮ちゃん目当てで関ジャニ∞を見ていました。丸ちゃんの存在自体知らなかったので、「誰だこいつ!!検索検索!!!!」ってなりましたよね。

こうして見てみると2人とも全然好きでもなかったのにテレビで歌ってるときの一瞬の表情にやられたんですねえ。感慨深い。

 

【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】

中学生のときから。NEWSは7人組でメンバーにDAIGOがいると本気で思っていたほど芸能界に興味も知識もなかったため、好きな芸能人が欲しいなと思っていました。当時部活の同級生に3人もNEWSヲタがいたため、NEWSを好きになろうと思いアルバムcolorを聴きました。はじめは好きな芸能人作りだったのが、いつの間にかジャニーズの沼にはまっていた…

後日談だがその3人、現在1人はジャニヲタを卒業、もう1人はWEST担、最後の1人はまだゆるく(?)NEWS担を続けています。その後、部活内でもう1人NEWS担になった人がいます。同じ部活にNEWS担が5人って今考えると凄まじい。

 

【担当遍歴】

2010小山→2011丸山を掛け持ち。マジ一途だから(手越祐也より引用)。

 

【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】

コヤテゴです。あふれ出る男子中学生感。凄まじいカップル感。どうしようもないおふざけ感。

慶ちゃんが手越さんを甘やかしっぱなしでどうしようもない。手越さんはそれに気づいていながら調子に乗っている。慶ちゃんは手越さんのことを大好きで、手越さんはそれに気づいているため慶ちゃんに度々「俺のこと好きでしょ」と告白を迫る。慶ちゃんは素直に「好き」と言う。満足そうな手越さん。なんだかんだ言いつつ手越さんも慶ちゃんが好き。デレデレの両想い。デレデレオンパレード。

ラジオで大荒れするのが可愛い。妄想キッスで始まる男子中学生並思考が可愛い。いっつもイタズラちょっかいイチャイチャを繰り広げるコヤテゴ可愛い。そう、コヤテゴは可愛い!!可愛いは正義!!!!よってコヤテゴは正義!!!!!!!

 

【1番心に残ってる現場】

NEWS LIVE TOUR 2013 NEWS MAKES YOU HAPPY! MAKES THE WORLD HAPPIER!

2013年8月21日 福岡公演

俗に言う幸福魂ですね。私はこのツアーのタイトルさえも大好きだったのであえてすべて書きました。

当時はヲタクとしての熱量もピークだったし、アルバムよし、ツアータイトルよし、ロゴよし、グッズよし、ビジュアルよし、セトリよし、席よし、ファンサよし(ファンサについては後ほど)、何を取っても素晴らしいライブでした。一生忘れません。ほんとに。

 

【初めて行った現場】

テゴマスのまほう 大分公演

受験前かつテスト前かつFC未加入ということでライブに行く気はなかったのですが、父がダフ屋から勝手にチケットを購入してきました。喜ぶと思ったのでしょうか…受験に命を懸けていた私でしたのであまり嬉しくはなかったのですが、チケットが届いてしまった以上行くしかないと思い、なんと受験まで2ヶ月、定期テスト2日前という状況で行きましたよテゴマス。待ち時間ずっと美術と理科の勉強してましたからね。

しかしまあ入ってみれば素晴らしい!!夢の世界!!テゴマスワールドに引き込まれ、夢中になって帰っていきましたね。あと会場が狭かったのが嬉しかったです。

 

【最近行った現場】

NEWS QUARTETTO 福岡公演

今年の4月です。クオリティの高さにびっくりしました。演出、歌、ダンス、それぞれに妥協がなかった。さすがNEWSだなと。みんなに自慢したくなるようなライブでした。個人的にはイザナイの慶ちゃんが本当によかった。誰も共感してくれないけど(´;ω;`)ウゥゥ

 

【次行く現場】

特に予定はありませんが、そろそろ関ジャニ∞の現場に行きたいなあとは思ってます。ただチケットを取る手段がない…同行してくれる方大募集です。

 

【記憶に残ってるファンサ】

ファンサでもないですが、2013年幸福魂(上記)で席の近くにステージの出入り口があったんですよ。シゲのソロ曲の前でそこに慶ちゃんがはけていくときに、彼がマイクを通さず小声で「次シゲだよ」ってささやいたんですね!!!!!その周辺30人くらいだけ「キャー」ってなりました。慶ちゃんの生声を近くで聞けて幸せでした。

※慶ちゃんはこの手法を何度も使っているようです…罪な男だ。

 

【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ!)】

3曲に決めきれん…TOP3ってなってるけど、各グループから1曲ずつ引っ張り出します。

NEWSはCRYですかね。これも2013年の曲ですが。当時すごく苦しいことがあったのですが、ライブで聴きながら、「生きよう」と思わせてくれた曲です(重い)。

テゴマスはアイノナカデかな~これも迷う!こちらもライブで聴いて好きになった曲です。サビをみんなで合唱して、ライブ初参戦の私は「こんなことするんや!」と感動に浸っておりました。

関ジャニ∞は君の歌をうたうです。地味な曲かもしれないけど、程よく切なくて、寂しくて、でもちょっと明るい曲。みんなでクリスマスコスプレしてるライブ映像も可愛くて好きです。

 

【好きな振り付けTOP3(好きポイントも…!)】

これはNEWSから3つ出します。

1位はTouch!みんなでひっついて踊るのがたまらなく可愛い。TouchのMVも大好きなんだけど、MVにもダンスを採用してほしかった。

2位はNEWS KOOL。まだ映像化されていないしライブでの1回しか見てないんだけど…本当に趣向を凝らした振付、それを楽しそうに踊るNEWSが印象的。

3位はDancin’in the secret。今度はかっこいいやつです。2番の振付が好き。亮ちゃんソロ部分が特に。この良さと迫力は6人にしか出せないなあと思います。

 

【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

増田さんのlisten。私ライブが神席でlistenを間近で見る幸運を手にしたのですが、正面ではなく後ろから見たのでJrがとても近かったのですよ。最初は増田さん1人が踊っていて、気だるげだったJrが徐々にまっすーのダンスに加わっていくっていう構成がとても粋で、これやりたい!ってなりました。ダンスもストリートダンス(かな?)でかっこよかったし、何よりダンスが上手な増田さんの後ろで踊りたい。

 

【1番好きなペンライト】

2013、幸福魂のペンラです。あのロゴもツアータイトルも大好きだし、それらがシンプルで厚みのない小さなフォルムのライトに収まっているのがよい。ロゴに色があしらわれているのも、4人になってからのペンライトの中でいいですよね(WhiteとQuartettoは真っ白なので)。

 

【1番好きな衣装】

これは難題だ決めきれない…

パッと思いついたのはチュムチュムですかね。あの曲自体好きなんですけど、あの曲が発表されたときみなさん「なにそれww珍曲wwwチュムチュムインディアwwwwwwwww」ってなったじゃないですか。衣装もなかなか個性的だし。

でもいざNEWSが衣装を着て、MVやTV披露を見て、曲を聴いてみると、見事にかっこいいんですよ!あれを着こなし、かっこよく魅せちゃうNEWS何者!!??ってなりましたよね。特にシゲのビジュアルは最高です。ヨーロッパの偉人の肖像画みたい(伝われ)。

 

【よく買う雑誌】

雑誌はほとんど買いません。最近はminaを購入しました。

 

【この映像は見て欲しい!というオススメ】

これはもう美恋魂一択!NEWSが4人になって初めてのライブ。4人の思いが強く強く全面に押し出されています。これを見ずに今のNEWSを知ることはできないと言っても過言ではない。NEWS4人の思い、4人の原点を知ることができる最適な教材です。

またこのDVDは4人のNEWSを見ることはもちろん、6人時代などの過去のNEWSを振り返ることもできる作品だと思います。オリジナルアルバムがないため、過去の名曲が勢ぞろい。曲のクオリティが最も高いといえるかもしれません。

 

【ジャニヲタになる前の趣味は?】

お笑いが好きで、レッドカーペット、レッドシアター、エンタの神様は毎週録画していました。特にレッドシアターが大好きで、毎週の放送を2,3回見て内容を事細かにノートに書いてましたね。このころからオタクの才能はあったのかもしれません。我が家としずる、アンジャッシュが好きでした。

 

【最近気になっている子】

最近ではないですが、伊野尾慧くんとジャニーズWESTはずっと気になってます。

伊野尾くんは大ブレイクしているので、一過性の流行で終わってしまわぬよう、しっかりチャンスをものにしてほしいです。あ、顔ファンなのに偉そうなこと言ってすみません。

WESTは重岡くんの顔ファンですが、小瀧くん、流星くんもかっこいいなと思います。濱田くんも気になります。要するにみんなけっこう見てます。これから頑張ってほしいグループですね。

 

【最後に一言!】

ここまで読んでくださった方、相当な根性か暇の持ち主ですね…ありがとうございます…現在4000字を超えています(笑)

私のジャニヲタをすべて書き連ねた記事になってしまいました。指名はしないので、やりたい方がいればどうぞ(*´ω`*)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー